« 家電機器の省エネと回収率 | トップページ | ビューアソフト等の画質の統一化とISO化の提案 »

2013年2月27日 (水)

電子番組表の映画欄は、映画マニアの為にあるの?

   
NHKは、BSプレミアムシネマで放映される映画を、BS電子番組表で、映画サイズと共に、「タイトル名」、「映画サイズ」、「監督名」、「出演者名」の、4項目で紹介しています。
「タイトル」からどんな映画か想像できる場合もありますが、この4項目だけではどんな映画が放映されるのか全く分らないことが殆どです。
この映画欄での紹介は、
◎映画の内容は何でもよく。監督で映画を観る人
  (例:スティーヴン・スピルバーグなら、どんな映画でも観る人)
◎映画の内容は何でもよく。主演者で映画を観る人
  (例:トム・クルーズなら、どんな映画でも観る人)
◎この映画を観たことのある人
  (昔観て感動、また観たいと思っている人)
など、映画マニアのためにしているのでしょうか。
4項目の説明だけでは、情報不足です。
この番組欄を作成したスタッフ自身も、この番組欄を見みせられても、どんな映画化は分らないのではありませんか。或いは、この作成スタッフは映画マニアなのかも知れませんね。
一般の人誰でも、放映される映画がどんな映画なのか分かるように
1.タイトル
2.簡単な概要
3.まだ、書ける空きがあれば、監督、主演者、映画サイズなど
を紹介して頂きたいと思います。
概要を書くのは工数がかかり大変だとするのであれば、概要の代わりにSF、アクション、メロドラマ、西部劇などのジャンルだけでも結構ですから記載して貰いたいと思います。

           **********************************************************

BSプレミアムシネマ・BS電子番組表のスタッフの皆様、即対応され、お陰様にて放映される映画の概要がよく分かるようになりました。厚くお礼申し上げます。
今日から2週間後に、このタイトルのブログを削除させて頂きます。
                                                   平成25年4月6日

4月26日(金)から、「概要」から「監督名」と「主演者名」に戻ってしまったので、上記は撤回致します。
                                                   平成25年4月23日

4月28日~5月3日の6日間はロッキーの放映で中断していることが分った。ロッキー終了後は「概要」頌歌に戻っています。5月12日に削除致します。
                                                         平成25年8月の「映画の概要」の有無の実績
 5月12日削除することにしていましたが、改善されている状況にはないので、継続します。
 8月11日~8月16日1週間の実績
 「映画の概要」があるのは9映画の内4映画で、44%です。余りも少なく、改善されたとは云えません。
 サービス精神の欠如、他の言葉で言え「怠慢」です。
                                                   平成25年8月11日

「元の木阿弥」です。                                      平成26年6月21日                                                  

« 家電機器の省エネと回収率 | トップページ | ビューアソフト等の画質の統一化とISO化の提案 »

文化:」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573600/56853521

この記事へのトラックバック一覧です: 電子番組表の映画欄は、映画マニアの為にあるの?:

« 家電機器の省エネと回収率 | トップページ | ビューアソフト等の画質の統一化とISO化の提案 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ