« 滝名と日本国名の読み方の統一化 | トップページ | 電子番組表の映画欄は、映画マニアの為にあるの? »

2013年2月13日 (水)

家電機器の省エネと回収率

我が家のテレビは、128,000円で4年前に購入した37インチです。バックライトは蛍光灯で、消費電力は190Wです。毎日数時間の視聴で電気代がかかるので、バックライトがLEDの37インチのテレビを量販店のテレビ・コーナーで探しましたが見当らず、40インチしかありませんでした。40インチでも消費電力は111Wで約半分でした。
LEDテレビに買換えると、この省エネで省マネもできるのだろうか、3通りの方法で計算してみました。
1.廃棄するテレビの残存価値(簿価)や廃棄費用は、回収しない。
     回収年数は24年、回収が完了する6年前にLEDテレビの寿命がきてしまい、回収率は77%。
   全額回収はできない結果となりました。テレビの寿命内で100%回収するには、消費電力が88W
  のLEDテレビでないとできません。
2.未だ使えるテレビを買換えるので、テレビの残存価値(簿価)や廃棄費用も回収したい。
     だが、回収に38年を要し、LEDテレビの寿命で47%約半分しか回収できません。
     100%を回収するには、消費電力が24WのLEDテレビでないとできません。
     このような超省エネテレビは、どこを探してもありません。まず不可能です。
3.今使用しているテレビの寿命はあと3年間、寿命がくるまで今のテレビを使用し、3年間の消費電力
     差額分と廃棄費用等をLEDテレビで回収するとなると、27年が必要です。LEDテレビの寿命で、
  回収率は67%。2項の方法より20%はよくなり、省資源にもなります。省資源も省エネと同様に重要
  なことです。
以上から分りますように、省エネのLEDテレビは「省エネ」で節電することはできても、「省マネ」まではできません。
従って
1.節電を優先させるのであれば、直ぐに買換える。
    LEDテレビには新機能(録画用外付けHDD接続機能など)が附加されているでしょうから、新機能
  と快適さを楽しみましょう。
2.お金の節約を優先させるのであれば、今使っているテレビの寿命まで使い、その時点でLEDテレ
  ビを購入する。省資源にもなります。
となります。
以下は、以上に使った回収年数、回収金額と回収率を手計算で算出したものです。
1.テレビの性能、購入価額、使用時間、諸費用などの基礎データ11_2
     注1:視聴時間=朝1時間、昼2時間、夜3時間=6時間/日
            6時間は、TVで政治、教育、文化、美術など情報で教養を高めている人、TVを唯一の娯楽と
            している人、ラジオの代用など、多めに視聴している人を対象。

2.上表の基礎データから下表のデータを算出。22_5
3.回収の計算
    a. 廃棄するテレビ残存価値等は、省エネで回収しない場合31_4

     
    b. 廃棄するテレビ残存価値等を、省エネで回収する場合41
    c. もう一つの方法
       使用中のバックライト蛍光灯テレビの寿命が来るまで使用し、今の時点から寿命までの期間(3年)
    の消費電力差額分と廃棄費用等をLEDテレビで回収する場合51
4.省エネ電気機器の回収年数、回収金額と回収率の計算表
Photo_4      
      この計算表の青色欄にデータを入力すると、
      回収1:廃棄する電気機器残存価値+廃棄費用等は、省エネで回収しない場合
      回収2:廃棄する電気機器残存価値+廃棄費用等を、省エネで回収する場合
      回収3:寿命が来るまで使用中の電気機器を使用し、この時点で省エネ電気機器に更新。
                  今から寿命までの期間の消費電力差額分と廃棄費用等を省エネ電気機器で回収する場合
      の3通りの方法で、省エネ電気機器の回収年数、回収金額と回収率を計算することができます。
     また、買換えたい機種を3種まで比較することもできます。
      「calculate_the_return_on_investment.xlsx」をダウンロード
     「ファイル名:calculate the return on investment」をクリックすると、「省エネ電気機器の回収年数、回収
     金額と回収率の計算表」をダウンロードすることができます。
     これを使用するには、Excel2010(32bit版)がインストールされていることが必要です。
  Excel2003,Excel2007では 動作しませんので、ご注意下さい。

5.回収の手計算
    A.現在使用中の家電製品A
         仕様書、取扱説明書やカタログなどで下記のデータを調べましょう。
   a. 消費電力/日=Pa  W
   b. 年間消費電力=Pay=Pa×365÷1000 kWh
   c. 定格寿命年数=Da  年
   d. 使用年数=Ua  年
   e. 購入価額等=本体価額+取付工事費用=Ca  円
   f. 廃棄する本体価額Car 円=本体価額×(定格寿命年数-使用年数)/定格寿命年
   g. 廃棄する家電製品残存価値等=廃棄する本体残存価値+取外工事費用+廃棄費用+運搬
           費用=Cau円
    次に、
    B.買換えたい省エネの家電製品B
         カタログ、メーカや量販店のホームページなどで下記のデータを調べましょう。
         a.. 消費電力/日=Pb W
         b. 年間消費電力=Pby=Pb×365÷1000 kWh
         c. 定格寿命年数=Db 年
         d. 購入価額等=本体価額+取付工事費用=Cb 円
         
     まず、「廃棄する家電製品残存価値等(Cau)は、省エネで回収しない場合」について
     A.回収年数=Ybr=Cb÷((Pay-Pby)×22) 年
     B.Db年までの回収金額Mby=(Pay-Pby)×22×Db 円
     C.Db年までの回収率=100×Cb÷Mby  %
         注:「22」は、1kWhの電気料金。各社が年間電気代の算出に使用している電気料金。
  を計算してみましょう.\。
  
  A.Ybr>Dbならば、回収年数Ybrが家電製品Bの定格寿命年数Dbを超えているので、回収で
  きないまま、この時点で買換えが必要となり、省マネはできません。
   
  B..Ybr=Dbでは、回収がやっと完了。省エネにはなるが、省マネにはならい。
  C. Ybr<Dbでは、省エネ且つ省マネとなります。
  
  C項の条件に該当する婆合は、「廃棄する家電製品残存価値等(Cau)を、省エネで回収できる
  かどうか。」についても、
  A. 回収年数=Ybr=(Cb+Cau)÷((Pay-Pby)×22) 年
  B.Db年までの回収金額Mby=(Pay-Pby)×22×Db 円 
 
  C.Db年までの回収率=100×(Cb+Cau)÷Mby %
    注:「22」は、1kWhの電気料金。各社が年間電気代の算出に使用している電気料金。
  を計算してみましょう。
  A.Ybr>Dbならば、回収年数Ybrが機器Bの定格寿命年数DBを超えているので、回収できない
    まま、この時点でまた買換えが必要となり、省マネはできません。
   
     B.Ybr=Dbでは、回収がやっと完了。省エネにはなるが、省マネにはならい。
     C.Ybr<Dbでは、省エネ且つ省マネとなります。
    
                                [参考]
省エネ電気機器があれば、これを優先して使用するのが、国民の努め。しかし、省エネが省マネになっていないと、国民の努めが、必ずしも守られるとは限りません。
「省エネ投資を完全回収できる省エネが、真の省エネ」だと思います。製造会社、省エネに携わる技術者は、これを常に念頭におき、事業運営・技術開発を行って頂きたいものです。

                           [完全省エネ]の定義
広義:省エネ投資が、省エネ機器の寿命の前に全額回収できる省エネ
狭義:以上に加え、廃棄した機器の簿価と緒費用も回収できる省エネ
と、個人的に定義しています。         
     

                                                                           

                                   
 

« 滝名と日本国名の読み方の統一化 | トップページ | 電子番組表の映画欄は、映画マニアの為にあるの? »

家電・省エネ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573600/56711181

この記事へのトラックバック一覧です: 家電機器の省エネと回収率:

« 滝名と日本国名の読み方の統一化 | トップページ | 電子番組表の映画欄は、映画マニアの為にあるの? »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ