« 白浜松翠雑記投稿タイトルリスト | トップページ | 箍が緩んできた節電? »

2013年8月31日 (土)

来年度予算の概算要求には、財政再建に取組む意気込みが見えない。

来年度の予算要求(概算要求)の総額が、過去最大の99兆円台に膨らむと報道(2013/8/29)されていましたが、諸官庁には1,000兆円の借金を減らす気などさらさらないことがこれでよくわかります。財政再建は、表向きのスローガンではないの。

« 白浜松翠雑記投稿タイトルリスト | トップページ | 箍が緩んできた節電? »

社会(租税と予算)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573600/58097610

この記事へのトラックバック一覧です: 来年度予算の概算要求には、財政再建に取組む意気込みが見えない。:

« 白浜松翠雑記投稿タイトルリスト | トップページ | 箍が緩んできた節電? »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ