« 来年度予算の概算要求には、財政再建に取組む意気込みが見えない。 | トップページ | LEDシーリング器具の定格寿命まで部屋の初期の明るさを持続させる方法 »

2013年9月 3日 (火)

箍が緩んできた節電?

3.11以降、節電が叫ばれ、国民は多いに取組んできましたが、最近、節電の気構えが薄れてきたような気がします。例えば、NHKのアナウンサーなどスーツ姿でネクタイをしっかりと締めて、汗もかかずに平然とニュースを報道しています。スタジオの室温は何度に設定しているのでしょう。
①ちょっと、箍がゆるんでいるのでしょうか。
②それとも、室温の高いスタジオに馴れてきたのでしょうか。
③やせ我慢? 
どちらなのでしょう。
熱中症など対策には適切に電力を使用するのは当然でことすが、ノーネクタイ姿でニュースを報道しても、何ら問題は無いと思いますが。NHKのスタジオ等における節電方針をお伺いしたいものです。

« 来年度予算の概算要求には、財政再建に取組む意気込みが見えない。 | トップページ | LEDシーリング器具の定格寿命まで部屋の初期の明るさを持続させる方法 »

家電・省エネ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573600/58120521

この記事へのトラックバック一覧です: 箍が緩んできた節電?:

« 来年度予算の概算要求には、財政再建に取組む意気込みが見えない。 | トップページ | LEDシーリング器具の定格寿命まで部屋の初期の明るさを持続させる方法 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ