« 自動車会社は、TVコマーシャルを読ませる気はあるの | トップページ | フレッツ光でもIEの立ち上がりが遅く、立ち上がり時間がばらつくのは何故なのでしょう »

2014年9月30日 (火)

放送業界は「VTR」の用語の使い方を正すべきです

テレビ放送局のアナウンサーやキャスターは、ニュースや番組の中で映像やビデオテープを「VTR」と云っています。
映像やビデオテープが何故「VTR」なのでしょうか、不思議に思いながら視聴しています。
非常に違和感があります。
例えば、
例1:今から視聴者が撮影した事故現場のブイティアール(VTR)をお見せします。
例2:「VTR」を見てお答え下さい。」 (2014/10/6 朝日テレビ Qさま)
例3:「正解VTR」の表示 (2014/10/6 朝日テレビ Qさま)
例4:ビデオテープのイラストに「VTR」の文字を表示。(2014/09/30 TBS ひるおび)
   第一、今時ビデオテープを使って撮影している人はいないでしょう。CFカードやSDメモリーカードで
   しょう。
等です。
「VTR」は、Videotape Recorderの略語であり、Videotape(ビデオテープ)に映像信号を録画する機器です。
「VTR」は、映像やビデオテープではなく、録画機器なのです.
明らかに、アナウンサーやキャスターは、「VTR」の使い方を間違えています。
映像ではなく、手段である録画機器を視聴者に見せてどうします。
例1~例4は、正しくは、
例1: 「今から視聴者が撮影した事故現場の映像をお見せしましょう。」、または
    「今から視聴者が撮影した事故現場のVideoをお見せしましょう。」です。
例2:「お見せする映像を見てお答え下さい。」、または
   「お見せするVideoを見てお答え下さい。」
例3:「正解映像」、または「正解Video」です
例4: ビデオテープのイラストが何であるか示すには、「ビデオテープ」を使いましょう。どうしても、略す必要
    があれば、「VT」を使いましょう。
         「VT」の訳語は未だ使われていませんが、普及させましょう。
視聴者は、間違った使い方でも何度も視聴しているうちに、慣れっこになってしまって、いつの間にか違和感がなくなり、視聴者もそのような使い方をするようになります。
アナウンサーやキャスターは、用語を正しく使う責任があります。もっと勉強してください。

« 自動車会社は、TVコマーシャルを読ませる気はあるの | トップページ | フレッツ光でもIEの立ち上がりが遅く、立ち上がり時間がばらつくのは何故なのでしょう »

文化(放送)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573600/60399647

この記事へのトラックバック一覧です: 放送業界は「VTR」の用語の使い方を正すべきです:

« 自動車会社は、TVコマーシャルを読ませる気はあるの | トップページ | フレッツ光でもIEの立ち上がりが遅く、立ち上がり時間がばらつくのは何故なのでしょう »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ