« 企業献金をした企業とそれを受けた議員は同罪 | トップページ | 政治資金規正法のザル法は改正すべき »

2015年2月27日 (金)

市販の湿度計の示す湿度は、本当に正しいのか

私の家には温湿度計のついた電波置き時計(カシオ製)と時計のついた温湿度計(シチズン製)があります。電波時計の湿度精度は±10%、温湿度計の湿度精度は±3%RHです。
ある日の部屋の湿度は前者が40%、後者は31%でした。
前者は±10%で40±4%となり、後者は±3%RHで30±3%となります。表示される湿度は9%も異なります。両者の精度から真値は28~44%に中にあります、
どちらが間違っているのでしょうか。それとも両者とも間違っているのでしょうか。
どちらを信用していいのか全く分りません。
原因を考えても分らないので、温湿度計として売られているシチズンの温湿度計の値を使うことにしています。????です。

« 企業献金をした企業とそれを受けた議員は同罪 | トップページ | 政治資金規正法のザル法は改正すべき »

科学・IT・教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573600/61201875

この記事へのトラックバック一覧です: 市販の湿度計の示す湿度は、本当に正しいのか:

« 企業献金をした企業とそれを受けた議員は同罪 | トップページ | 政治資金規正法のザル法は改正すべき »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ