« 安倍政権の集団的j自衛権は違憲 | トップページ | 集団的自衛権は合憲とする憲法学者の理由の一つ »

2015年6月19日 (金)

DAC等の出力電圧規格とプリメインアンプの入力電圧規格の整合

DACやCDプレーヤ(以下DAC等とします)のアナログ出力電圧の規格は、1.5V(0dBFs)や2V(0dBFs)となっています。
一方、プリメインアンプの入力端子CDやAux等の入力電圧は、入力感度200mV/47KΩや250mV/20KΩなどとなっており、両者の規格は全く噛合いっていません。
DAC等はプリメインアンプの為に存在するものです。DAC等の為にプリメインアンプがあるわけではありません。
DAC等の出力電圧の規格は、プリメインアンプの入力規格の方法による規格も追加すべきです。 そうでないとDAC等の仕様を見てもDAC等使用可能なのかどうか判断できません。

« 安倍政権の集団的j自衛権は違憲 | トップページ | 集団的自衛権は合憲とする憲法学者の理由の一つ »

家電・省エネ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573600/61763564

この記事へのトラックバック一覧です: DAC等の出力電圧規格とプリメインアンプの入力電圧規格の整合:

« 安倍政権の集団的j自衛権は違憲 | トップページ | 集団的自衛権は合憲とする憲法学者の理由の一つ »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ