« 安保法案の答弁がぶれるのは、真実を隠すから | トップページ | 腰が痛くなるベッドは「製造物責任法」に抵触するのでは »

2015年9月29日 (火)

横綱鶴竜は、横綱を返上すべき

横綱鶴竜はよく変化技を使うが、平成27年9月場所で恥も外聞もなく3回の変化技を使って優勝した。よくもまあこんなに変化技を駆使した物だ。
横綱としての技量はまったくない。
鶴竜は、速やかに横綱を返上すべきです。
鶴竜が自ら返上しないなら、日本相撲協会は、返上させるべきです。

« 安保法案の答弁がぶれるのは、真実を隠すから | トップページ | 腰が痛くなるベッドは「製造物責任法」に抵触するのでは »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573600/62376834

この記事へのトラックバック一覧です: 横綱鶴竜は、横綱を返上すべき:

« 安保法案の答弁がぶれるのは、真実を隠すから | トップページ | 腰が痛くなるベッドは「製造物責任法」に抵触するのでは »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ