« 2015年9月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年10月

2015年10月24日 (土)

旭化成副社長の発言では、杭打ち測定器には信頼性がないことになるが

旭化成の副社長は、記者会見で「杭打ち測定器が、杭が岩盤にとどいていないと測定していても、杭が岩盤にとどいていることがある。」と云っていましたが、副社長自ら測定器には信頼性がないと云っていると同じことです。
要するに、「旭化成建材は信頼性のない測定器で杭打ち作業をしているのです。」と云っているのです。
従って、「測定器が、杭がとどいていたと測定されても、杭がとどいていないこともある。」と云うことにもなります。
このような信頼性のない測定器で測定されて杭が打たれた建造物3040件は、杭が全て岩盤にとどいていない可能性もあることになります。
然し、全てではないことは横浜の傾斜マンションで証明されています。
副社長の発言には、信憑性があるのでしょうか。
測定器の信頼性について、測定器製作メーカーは、何も発言していませんがこれでいいのでしょうか。
旭化成の副社長の云う通りであれば、測定器製作メーカーは改良すべきであり、改良されるは旭化成建材は他の方法で杭が岩盤にとどいているかを確認すべきです。。

2015年10月12日 (月)

腰が痛くなるベッドは「製造物責任法」に抵触するのでは

腰が腰の重さでベッドのマットに沈み込んでマットを支えているフレーム枠などにあたって痛くなりストレスとなるベッドは、欠陥製品です。
「製造物責任法」に抵触すると思うのですが、メーカーはそして皆さんはどう思われますか。

(参考)
製造物責任法
第一条   この法律は、製造物の欠陥により人の生命、身体又は財産に係る被害が生じた場合における製造業者等の損害賠償の責任について定めることにより、被害者の保護を図り、もって国民生活の安定向上と国民経済の健全な発展に寄与することを目的とする

« 2015年9月 | トップページ | 2016年1月 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ